« | 記事一覧へ | »

購買意欲を上回るナゾの意欲

 近所のお店でお歳暮の処分をしておりまして、床に積まれていたみりんと料理酒のセット全部買ってきてしまいました。
 西暦2020年分くらいまであるかも (0.0;) 使い切れるのかな。
 なんでこんなにいっぱい買ってしまったんだろう (汗)
みりんと料理酒のセット
みりんと料理酒のセット (2月11日 自宅にて撮影)
 えっと、写真↑に残してみました (汗汗)
 値札が貼り付けられている箱は、店頭で「展示品」として開封されていたものです。一箱だけ残しとくわけにもいかなくて。
 展示品。
 箱の中身がどんなものかをつぶさに伝えて、来店客の購買意欲を誘うという、とても重要な役割をお持ちの子。
 私はこの茶色い液体に、一体何の意欲刺激されたというのでしょうか。全部丸ごと買ってきてしまいました。
 ……でも、たまにありません?
 売れ残ってしまった果物や野菜を見て「あっ。私が買ってかないと捨てられちゃう (>_<)」って思うことが。私はあります……。
 今朝、2人の知人に2箱ずつ差し上げましたので、今、手元には残り5箱が残っています。
◆◇
 う~ん。よく考えると、調味料自体をあげるよりも、この調味料で味付けした料理をあげた方が、もっと喜ばれたような気が。
 よし、今日から、みりんと料理酒を駆使した料理の勉強だーっ。
 おー!(>△<)ノ 和・食・伝・説!
 ~ こうして、和食伝説が始まったのであった ~
 ↑なんか始まったよ…… (汗)