« | 記事一覧へ | »

アニメ ちはやふる

百人一首
百人一首 (Photo by poran111)
 アニメ「ちはやふる」を見てます~。面白いです。
 百人一首の作品と聞いていたので、平安時代が舞台だと思ってた。なるほど、競技かるたが題材なのですね。
 かるたは高校の行事でやった以来、したことないのですが、こんなに奥が深いものだったとは。
 確か高校の行事の時は、札を二つに分けたりしないで百枚をずらっと並べて取り合った記憶があります。
 みんな素人だから、読み終わってから札探してたし (笑)。
 公式の百人一首のルールでは、送り札とかあるのですね。戦略的です。
 アニメの演出が魅力的で、私もちょっとやってみたいなと思わせてくれました。
 キャラクターも魅力的なのです。
「転校生と仲良くするようなら、おまえもハブにするからな」
 という太一に「だから(ハブっても)いいってば」と言えるちはや。強いなあ。確かにこれは惚れちゃっても仕方ないよね。
 毎週の楽しみになりました~。