Home > 12月, 2011

肩からビーム

ビームで明るく
ビームで明るく (Photo by hugovk)
 仕事が一区切りついたので、夕方、ちょっと走りにいきました。
 季節は本格的に冬。家を出たときはまだ太陽が出ていたのに、帰り道はもう薄暗くなっていました。
 早く帰らなきゃなーと思いながらも気ままに流していたら、私の横を車が一台、徐行しながら通りすぎていきます。
 通り過ぎたのは、赤いランプをちかちかさせたパトカー。
 おお! 年末だから見回ってるのかな~。とのんきに考えていたら、私の前方でふと停車します。
 えっ、と思って見ていたら、中から制服姿のおまわりさんが出てきました。
 そして私の方をじっと見ています。
 えー! これって、明らかに私に用事だよね。
 もしかして寒すぎて罰金かな? でも外が冷えるのは私のせいじゃない……、いや私のせいなのかな……? とか色々なことを考えていると、おまわりさんが話しかけてきました。やっぱり私に用事でした。
「ランニングですか」
「あ、はい」どきどき
「外は暗いですから、これ、使って下さい」
 さっと差し出されたもの。それは反射テープでした。
 受け取って暫くおまわりさんを見てしまう私。
「えっああああありがとうございます←挙動不審
 はっ、つけなきゃ。
 そう思って、肩から提げます。
あああああありがたく使わせていただきます挙動不審 (2)
 ぺこぺこと頭を下げると、おまわりさんはほほえみました。
 そしてそのままパトカーの中に戻って行かれました。
 暫くその場に突っ立っていた私。
 私がもらったのは、テープだけじゃなくて、身の安全なんだ……。そう気付いて、少し涙が出ました。もっとお礼言いたかった。
 なんて言えばいいんだろう。人の気持ちがめちゃくちゃ温かかったです。
 仕事納めで世間はお休みモードに入っているのに、こうして頑張ってる人がいるんだ。
 しかも、どっかのバカヤローがストレス解消と銘打って無計画に走っているのを見過ごさずに、こうして気にかけてくれるなんて……。
 帰り道はずっと心がぽこぽこしてました。足も浮いてたかもしれません。空中走りでいいよ、もう。
 こういう人の優しさとか、温かさって、なぜか突然不意打ちでやってきます。
 心の準備ができてないから、むき出しの心にズドンと響くんです。
 そのあと、カーブミラーがあるたびにわざとペースを落として、車のヘッドライトに反射する自分の肩をさりげなく映しては喜んでおりました。挙動不審 (3)
 あの時のおまわりさん、ああああありがとうございました。私、絶対に事故りません! ずっとあああああありがたく使わせていただきますね。挙動不審 (4)!
 年の瀬ですね。みなさんがいい年を迎えられること、願ってます。

アイログ お正月イベント用のイラストを描かせていただきました

 アイドルグループ育成ゲーム「アイログ」のスマートフォン版がリリースされました。
 また、12月27日から1月4日まで、ゲーム内でお正月のイベントが開催されています。
 お正月に合わせて、晴れ着イラストを描かせていただきました。
お正月 : 女鹿 紀子 (クリックで拡大します)
お正月 : 女鹿 紀子 (クリックで拡大します)
お正月 : 伊倉 雫 (クリックで拡大します)
お正月 : 伊倉 雫 (クリックで拡大します)
お正月 : 中川 みる (クリックで拡大します)
お正月 : 中川 みる (クリックで拡大します)
お正月 : 安藤 瞳 (クリックで拡大します)
お正月 : 安藤 瞳 (クリックで拡大します)
 アイドルたちのお正月、ぜひ覗いてみて下さい~。
 プレイヤーのみなさんにとって楽しいお正月になってくれれば、とっても嬉しいです。
++++++++
 スマートフォン版の情報とイベントの内容については、以下のページに詳しく紹介されています。
 詳しくお知りになりたい方はどうぞ。

「アイログ」のイラストまとめページを公開しました

 アイドルグループ育成ゲーム「アイログ」で、メインイラストレーター及びキャラクターデザインを担当しています。
安藤 瞳と一緒に初詣 (クリックで拡大します)
安藤 瞳と一緒に初詣 (クリックで拡大します)
筒井 亜希と過ごすクリスマス (クリックで拡大します)
筒井 亜希と過ごすクリスマス (クリックで拡大します)
 イラストからGifアニメーションを作ってみました。
 アイログまとめページのトップか、各イラストのページ下部から見られます~。
++++++++
 ゲームってすごいなと思うのは、イラストでは越えられない枠を軽々と越えてしまえるところかなと思います。
 物語が展開していったり、キャラクターを動かしたり育てたりできるのはすごいことですよね。
 こういう大規模な企画は、私一人の力では無理なこと。
 イラストを描かせて下さった開発チームの皆様にはとても感謝しています。
 ゲームやイラストへの感想メッセージ、ありがとうございます。一つ一つ、大切に読ませていただいてます。
 少しでもなにか皆様の心に残ってくれたらとても嬉しいです。
 優しくて温かいイラスト、たくさん描いていきたいです。
 本当は絵を見てくれた一人一人の人にお礼を言いたいけど、言えないから……。
 だから、感じた温かさがいつまでも心に寄り添ってくれるような、そんな作品やキャラクターを描いていければいいなと思っています。

みかんの木

みかんの木
みかんの木 (2011年12月 携帯電話で撮影)
 あれ? なにかが木になってる~?
 みかんだ! みかん。たくさんなってるよ♪ 画像の奥の方までオレンジ色のつぶつぶが続いているのが分かるかなあ。
 ここは私が大好きな道です。国道を右に曲がって、そのままずーっと山に向かって登っていくとこんな場所があります。
 人里を完全に外れているので、だ~れもいません。
 もっと奥に行くと、「私有林」とか「有林」っていう看板が立ってるんだよ。会社が保有する森って初めて見たよ。目的は何だろう。環境保全とかだったらいいのにな~。
++++++++
 少し前のこと。人混みから帰ってきた後、仕事していたら、なんか集中力が出ない……?
 ん? って思ってアタマを触ってみると、少し熱いような。それに寒気も!
 あっ、風邪、もらってきちゃったかな。 カレンダーを横目に見つつ、別の意味での悪寒が。
 今、風邪をひくわけにはいかない! 目を「カッ!」
 それで、ふらふらする頭で必死に考えたのです。
 えっと、どうしよう。風邪には……そうだ! ビタミンCか! 短絡的に。
 なんか食欲もなかったので (この時点で風邪だよね)、みかんを5個くらい絞って黒砂糖混ぜて、一気に飲み下して一晩経ったら、翌朝には何事もなかったかのようにケロッとしていました。
 ビタミンCの威力ってすごいな~! と実感。
 この道を歩きながら、このみかんたちが誰かの風邪を治してくれるかな~、と思うのでした✿