Home > 12月, 2012

人違いで大恥をかきました (涙)

恥ずかしくて、穴があったら埋まってたい……
恥ずかしくて、穴があったら埋まってたい…… (Photo by shirlweir)
 あちゃー。人間違いをしてしまいました。
 結婚しない人に「ご結婚おめでとうございます。遠くへ行ってもお元気で」って……。
 すると、近くにいた人が慌てて、
「マナさん、違いますよ。その人じゃないです。結婚する人はあっちの人です
 ま……まちがえました……。すみません。
 結婚式の準備のために、お昼の飛行機ですぐに発つって聞いていたので、今すぐ伝えておかなきゃって。
「おめでとう」ってどうしても言っておきたかったので、ものすっごく焦っていたんです。
 人もたくさん見ていて、みんなに笑われてしまいました。
 いやー、恥ずかしかったです。
 それにしても「結婚おめでとう」って……。
 言われた方も「ええっ!」って感じですよね。
 でも、笑ってもらえてちょっとほっとしました。
 なんか笑ったら悪いかなって感じで気を遣われて、気まずい空気になってしまうよりは、笑ってもらえたほうがずっといいです。
 (余裕の笑みを浮かべつつ)~おわり~
 な~んて余裕ぶっこいていますが、実際には もー、ものすっごく恥ずかしかったです!
 間違えた! って分かった瞬間、
  (@_@)
 ↑こんな顔した後、
  (>_<。)
 ↑本当にこんな顔になっていました……、私……。
 でも、相手の方はとってもいい人で、笑って許してくれましたよ。
 というか、笑われすぎてしまいました。
 次はどんな顔して会えばいいのかなあって考えているところです。

乗っ取り! 着る毛布

 寒くて寒くてこごえそうです。
 このままでは凍ってしまう! 何か対策はないだろうか!
 ということで、「着る毛布」なるものを買ってきました。色はブラウンです^^
 さっそく着てみると。
 あ……あ……、あたたかい…… (涙)。
「着る毛布」ってば、商品名がストレートなんですよね。「ウェア・ナントカ・ブランケット」とかではなくて「着る毛布!」
 毛布を着るんですよ。毛布 を、着られるんです。(わかったから!)
 これぞシンプルな日本語の威力。ストレートにぐっと心の中に入ってきませんか。
 特に寒がりな人の心には、まるで春風のような響きです。
 これからは温かい冬が過ごせそう。
 なーんて、思っていたら。
着る毛布、早速奪われてしまいました。
着る毛布、早速奪われてしまいました (自宅にて撮影)
 なんと、ネコの寝床になってしまっていました。ちょっと目を離した隙に……!
 わああ! まだほとんど着てないのにー! ひどいー (TmT)
 ぬくぬくしているネコ。
 ガタガタ震える人間。
 人間にも心地のいいものは、どうやらネコにも心地がいいようです。
 この子っ、普段からしましまの毛皮を着ているというのに、さらに……さらにぬくぬくになりたいというのか……!