Home > 1月, 2013

もちもちイラストアップしました

もちもち
 今年ももう12分の1が過ぎようというのに、いまだに初詣に行けていません (>_<) Oh...
 今年はあんまりお正月らしいこともしないで1月を過ごしてしまいました。
「明けましておめでとうございます」って言ったくらいでしょうか……。あわわわ
 でも、お正月の気分は味わうことが出来ました。
 外にでかけると、みんなが楽しそうな顔をしていて。「ああ、お正月っていいなあ」って思いました^^
 新年を迎えて、気持ちが明るいというのもあるかもしれないけど、やっぱり家族みんなで過ごせているというのが、笑顔の一番の理由なのかなあと思います。
 いつも会社に詰めてるお父さんが家にいたり、遠くから親戚が帰ってきたり。
 家族が揃うと嬉しいですよね。
 というわけで、お正月にTwitterで描いたお年賀イラストをこちらにもぺたりしておきます。もちもちです~。
 これで初詣にさえ行けば、私の一年はやっと始まるのです……! (えー)

絵描きのこだわり

IMG_7732 by kagen33
チャーハン (Photo by kagen33)
 チャーハンって (いきなりなんの話)バラパラのほうがいいとされているのですね。
 プロの料理人たちは、いかにごはんがバラパラになるかに心を砕くと知って、びっくりしました (@_@)
 うーん、そうだったのか~。
 私は、たまにあるごはんのかたまり部分に、至高のおいしさを感じてました。
 なんと言いますか、かたまり部分があったほうが、歯ごたえ? があって、おいしくないですか? 食感にリズムと言いますか。
 でも、パラパラチャーハンの方が価値が高いのですね。そうか~。
 でも、こんな感じで、作り手側がものすごくこだわっている部分が、普通の人にはわりとどうでも良かったりすることってありませんか?
 あっ、どうでも良かったりっていうのはちょっと言い過ぎたかもしれないですー (@m@)
 チャーハン職人(?)の人たち頑張ってるのに……。
 でもでも、私もそうなんですよ。
 すごくこだわって描いた部分には、あんまり気づいてもらえなかったりします (笑)。
 例えば、この絵↓は、シューズがアシックス (日本のスポーツシューズのメーカーの名前) なんです。
のぞき見注意! (クリックで拡大)
のぞき見注意! (クリックで拡大)
 私は、まだ走り始めの頃、靴の重要性を全く分かっていませんでした。
 それで、デザイン重視で靴を選んだ結果、右足首の骨をいためてしまったんです。ものすごーく痛かったです。
 その後、ちゃんと靴を選ぶようになって、今はアシックスのゆったりした履き心地が一番自分の足に合っています。
 それで、普段からお世話になってる靴に、かなりの愛情を込めて描きました。
 でも他の人にとっては、割とどうでもいい感じで (笑)
 えっ、細かすぎて気づかない?
 あっ、そうですよね。すっ、すみません。
 あ、でも、チャーハンは、あの……かたまりを残す方向で……お願いします……。

15km歩きました

Photo by Tambako the Jaguar
雪道をとぼとぼと……。(Photo by Tambako the Jaguar)
 日曜日は、迎えに来てくれるはずだった知人が急に来られなくなってしまって、15kmの道のりを歩きました。財布も持たず、しかもやや薄着で、一人寂しくとぼとぼと……。
 冬の寒さがしみました。特に心のほうに。
 この日は天気も悪くて、途中ちょっと小雨も降ったりして。
 道を歩いている人なんて、だーれもいませんでした。
 車が通る度に「あのひと、傘も差さずにあんな格好で歩いてるよ。可哀想な人なんだね (プッ)」って思われているんだろうなあって。
 あ、はい……、可哀想な人です……。
 でも、こうやって思いがけず長距離歩いてみて、運動で一番大事なのは靴だな~って改めて感じました。
 服はどんなものでも大丈夫ですが、靴は自分の足に合ったものでないと、大切な足をいためてしまうかもしれません。
 私は、たまたまランニングに使う靴を履いていましたが、普通の靴だったら歩き通せた自信は全くないです。
 足は一生使うものだから、靴選びは慎重にしたいですよね。
 だからって、靴さえ合っていれば、裸で歩いても大丈夫! っていうお話しじゃないですよ~ (>_<)
 それはそれで気をつけて~!

新年のごあいさつとお礼

明けましておめでとうございます (クリックで拡大)
明けましておめでとうございます (クリックで拡大)
 あけましておめでとうございます。
 おかげさまで、今年もこうして新しい年を無事に迎えることができました。
 これも、私のイラストを見て下さる方々がいらっしゃるおかげです。
 いつも私を支えてくださること、とても感謝しています。
 これからも、みなさんの心を温められるようなイラストを描いていきたいなと願っています。
 そうして、一つ一つ、みなさまにいただいた気持ちをお返しさせてください。
 2013年がみなさまにとって、良い年になりますように。
 ひとりでも多くの方が幸せを感じられますように。
 ――生きてて良かったと思えますように。
 どうか私のイラストが、人の助けになれますように……。
 多くの人の笑顔が咲き乱れる一年であるよう願いつつ、謹んで新年のお慶びを申し上げます。
 本年も、どうぞよろしくお願い致します。
 2013年1月1日
 マナカッコワライ