Home > 5月, 2012

アイログがグッズ化しました

 イラストを描かせていただいているゲーム「アイログ」がクッションになりました。
 タイトーステーション実店舗のコラボレーション企画で実現した商品です。クレーンゲームの景品です~。
クッション
クッション
 告知が遅れて申し訳ないです~ >_<;
 下に掲載したイラストの公開日が来るのを待ってからお伝えしたかったのです。
 そしたら遅くなってしまいました。先に告知だけしておけば良かったー!

 ゲットしたよ、のご報告やメッセージ、ありがとうございました。
 そしてなかなかゲットできないというメッセージも……ありがとうございました (涙)。
 メールは全て、心を込めて読ませていただいております。
 いつも、たくさんの力をもらっています!
 クッションがタイトーステーションに並ぶ少し前、ちょうどこちらのイラストを描いていました。
休日デート : 梶浦みのり (クリックで拡大)
休日デート : 梶浦みのり (クリックで拡大)
「みのりと休日デート」というテーマでした。
 元々は、タイトーステーションのコラボ企画とは全く関係ないテーマだったのですが、デートの題材に選んだ場所がゲームセンターだったので、偶然にも企画の内容と重なってしまいました。
 私の中で、みのりは何をやらせてもうまいというイメージがあって。
 普段無表情のみのりが真顔でぬいぐるみをゲットしていったら、面白そう!
 と思って選びました。
 そんな時、コラボレーション企画が始まり、更に、なかなかクッションをゲットできません、というメッセージをいただいてしまいます。
 メッセージを読みながら、
「もしも私にみのりと同じくらいの腕があったら、絶対に代わりにとってあげたいのにー!」
 そう思ってしまいました >_<
 そうだよ……。もしも私にすごいクレーンゲームの腕があったら――……
 ぬいぐるみに挑戦し続ける子どもの横にさっと並んで、さっと腕を伸ばし、さっとゲットして、そして、取り出し口にぬいぐるみを残したまま爽と去っていく……。
 そんな大人に……私はなりたい。
 (なんか「さっ」の多い文章だな……)
 だけど実際は、私が挑戦すれば、かなり悲惨な結果になりそうです……。
 そして子どもに慰められるのです。そんな大人に……なりました。
++++++++
 クッションの実物も見ました~。担当さん、送って下さってありがとうございます!
 感想を書かせていただこうと思っていたのですが、記事が長くなりそうなので、ひとまずここまで。

香川県丸亀市 骨付鳥ポスターがグッズ化しました

 先日当ブログでもお知らせさせていただいた、香川県丸亀市の骨付鳥PRポスターが、クリアファイルになりました。
 担当さんが骨付鳥グッズ一式と一緒に送って下さいましたので、感謝の気持ちを込めてご紹介させていただきます。どうもありがとうございます。
うちわとふせん (5月7日 撮影)
うちわとふせん (5月7日撮影)
クリアファイル。蛍光灯の光が映り込んじゃったね (5月7日 撮影)
クリアファイル。蛍光灯の光が映り込んじゃったね (5月7日撮影)
 元のイラストはこちらから見られます。
 グッズはイベントなどで配布されるそうですよ。
 詳しくは骨付鳥公式サイトに掲載されていますのでどうぞ~。
++++++++
 撮影中、私の足下をねこが通過して、しっぽが写ってしまいました。
 真上から見ると もしゃもしゃです。やしの木みたいだね!
うちわとふせんと獣 (5月7日 撮影)
うちわとふせんと獣 (5月7日撮影)
 ところで、うちのねこは毛の量がものすごいのでなんだか太って見えるのですが、濡れるとぺったんこになります。どっちが本当の姿なんだろうか。

BSアンテナがやってきた

 地上波でのF1放送がなくなると知って早半年が経ちました。
 2012年からBSのみで見られるようになっています。F1の視聴率、厳しかったみたいですね。
 これを機に、BSアンテナの導入も真剣に検討したのですが、テレビ自体そんなに見ないしなあ。
 そんな理由でこの半年間、過ごしてきました。
 そして今後もずっと無しのままで平気なはずでした。
 BSアンテナ入れました。もう……負けたよ。
 さっそくスペインGP決勝を視聴。
 ウィリアムズ優勝という喜ばしい瞬間が見られて幸せ!おめでとう!
 F1はマイナーなスポーツなのかなあ、といろいろ考えた半年間でした。
取り付けたBSアンテナとマニュアル
取り付けたBSアンテナとマニュアル (5月9日 自宅にて撮影)
 せっかくなので、他のチャンネルもどんなのやっているのか見てみました。
 ――んっ? これは……。
 ナ……ナ……NASCAR放送してた!!
◆NASCAR (ナスカー) とは
 モータースポーツの一種。日本ではF1よりマイナー。
 私の周りでNASCARを知ってる人は一人しか知らない。
 日本ではマリオカートよりも知名度が低い。
 えっと、私はすごく嬉しいのですが……、これ、アレ率大丈夫なんでしょうか。視聴ナントカ……ってやつです。言いにくいんでぼかしてます。
 あの、もしアレ率アレだったら、BSアンテナあと10台くらい設置して、視聴率 (言ってる) を上げますんで、自宅の壁という壁がBSアンテナだらけになってもいいんで…… どうか続けて下さい!
 サッカーとモータースポーツが生き甲斐なんでお願いしますっ。

剣と盾の攻防

 人材派遣会社レバレジーズ株式会社さんのランディングページ用のトップイラストを描かせていただきました。
バナー
あっ、創る! 創る!
 リアルテイスト! 自分の絵では久しぶりに見たなあ。
 制作中のレイヤーの枚数は、ずっとほぼ1枚でした (笑)。
 線画という工程は存在しません。
 リアルテイストの絵はガツガツ塗れるのが爽快です。
こちらは全景版です (クリックで拡大)
こちらは全景版です (クリックで拡大)
まーた勝手にタイトル付けちゃって……。
 初めてお話をいただいた時、担当さんとご挨拶を兼ねて打ち合わせをしました。
 その際に、20分くらい待ち時間ができてしまったので、何か参考になれば、と思ってその間にざっくりしたイメージラフを描いてみました。まだ何も聞かないうちから……!
 打ち合わせ中、担当さんにご要望などをリスニングした時、「男性キャラクターで依頼したいと考えている」とおっしゃられました。
「ああ、じゃあこのラフは女性キャラなのでお見せできないな~。ラフよ、さようなら」
 ――かなと思ったけど、まあでも、見てもらうだけでもいいかな、と考え直してお見せしました。
 すると、先方さんが「もうラフができていたなんて!」と、大変喜んで下さって、その瞬間に女性キャラクターでいくことが決定してしまいました。
 でも、男性キャラクターをご依頼予定だったと知ってどぎまぎする私。
 実は、男性キャラクターがすっごく描きたくて、今すぐに大通りに出て大声で主張しようかなと思っていたほどだったからです!
 女性キャラも男性キャラも、どちらも同じくらい描くのが好きです。
 それで、お話が進んでいるのにも関わらず「男性キャラクターも描きたいです! どうすればいいのでしょうか!」と訴えてどん引きさせてしまいました。
 うーん。恥ずかしい。まったく……。
 担当の方はとても温かくて素敵な方でしたよ。
 ぜひまた一緒にお仕事したいです~。