« | 記事一覧へ | »

その判定、ちょっと待った!

ビンテージ カー
古い車でも磨けばピカピカに (Photo "Vintage Car")
 PCのディスプレイに、最近、途切れたりちらついたりする症状が出てきていました。
 ずっと制作を支えてくれている機器なので、製品の寿命だなんて思いたくなくて。やっぱり愛着がありますから。
 だから、ちらつきが始まってしまったら、こうして → (˘з˘) 目を閉じてみたり。見ないフリをするのですよ (笑)
 ムダな抵抗、なのかな?
 ですが、先日、机の掃除をした時に、なんとなく余ったケーブルと交換してみたら……
 ウソみたいに直ってしまいました! 原因は、本体じゃなくてケーブルだったようです。
 やったー! (^□^)
 うーん、これって、電化製品のトラップなのかもしれない。
 例えば、電話がなんかヘンって思っていたら、実は電池パックがわの問題だったり。
 PCの内部であれば、基盤に溜まった埃が悪さをすることも。こまめに掃除しなきゃですよね……ハイ……。
 この場合は、埃をダスターで吹き飛ばすだけでOK。OKじゃないよ、もう =3
 あ、そういえば、
「電源が入らない! どうしよう もうダメかも (ToT)」
 って大騒ぎしていたら……
 実は電池を入れ忘れていただけという、コントみたいなオチもあったよ。(*_*)
 こんな感じで、もう故障だって諦めていたものも、全く別の解決法で直ってしまったりしますよね。
 うーん。
 故障に直面して悲しんでいる人に、「その故障判定、ちょっと待ったー!」ってしたーい!!
 だって、私も、故障じゃないと分かって、すごくほっとできたから……*
 はぁ~ (*´ο`*) それにしても、直って安心しました。
 これで、これからも傍においておくことができます~。大切に使うからねディスプレイ。
++++++++
 修理といえば、古いものを自力でリストアしながら使い続けていらっしゃる方もおられますよね。例えば、車とか。
 そういう人の元に行けたモノたちは、ほんっと幸せものだなあって思います。
 (この場合、幸せ者じゃなくて「幸せ物」って書くべきなのかな)
 そうやって大切にしてもらった車は、きっと持ち主をいろんな場所へと連れて行ってくれると思います❁
 いいなあ。私も修理スキルほしいな Oo。(˘-˘)