15km歩きました

Photo by Tambako the Jaguar
雪道をとぼとぼと……。(Photo by Tambako the Jaguar)
 日曜日は、迎えに来てくれるはずだった知人が急に来られなくなってしまって、15kmの道のりを歩きました。財布も持たず、しかもやや薄着で、一人寂しくとぼとぼと……。
 冬の寒さがしみました。特に心のほうに。
 この日は天気も悪くて、途中ちょっと小雨も降ったりして。
 道を歩いている人なんて、だーれもいませんでした。
 車が通る度に「あのひと、傘も差さずにあんな格好で歩いてるよ。可哀想な人なんだね (プッ)」って思われているんだろうなあって。
 あ、はい……、可哀想な人です……。
 でも、こうやって思いがけず長距離歩いてみて、運動で一番大事なのは靴だな~って改めて感じました。
 服はどんなものでも大丈夫ですが、靴は自分の足に合ったものでないと、大切な足をいためてしまうかもしれません。
 私は、たまたまランニングに使う靴を履いていましたが、普通の靴だったら歩き通せた自信は全くないです。
 足は一生使うものだから、靴選びは慎重にしたいですよね。
 だからって、靴さえ合っていれば、裸で歩いても大丈夫! っていうお話しじゃないですよ~ (>_<)
 それはそれで気をつけて~!

新年のごあいさつとお礼

明けましておめでとうございます (クリックで拡大)
明けましておめでとうございます (クリックで拡大)
 あけましておめでとうございます。
 おかげさまで、今年もこうして新しい年を無事に迎えることができました。
 これも、私のイラストを見て下さる方々がいらっしゃるおかげです。
 いつも私を支えてくださること、とても感謝しています。
 これからも、みなさんの心を温められるようなイラストを描いていきたいなと願っています。
 そうして、一つ一つ、みなさまにいただいた気持ちをお返しさせてください。
 2013年がみなさまにとって、良い年になりますように。
 ひとりでも多くの方が幸せを感じられますように。
 ――生きてて良かったと思えますように。
 どうか私のイラストが、人の助けになれますように……。
 多くの人の笑顔が咲き乱れる一年であるよう願いつつ、謹んで新年のお慶びを申し上げます。
 本年も、どうぞよろしくお願い致します。
 2013年1月1日
 マナカッコワライ

人違いで大恥をかきました (涙)

恥ずかしくて、穴があったら埋まってたい……
恥ずかしくて、穴があったら埋まってたい…… (Photo by shirlweir)
 あちゃー。人間違いをしてしまいました。
 結婚しない人に「ご結婚おめでとうございます。遠くへ行ってもお元気で」って……。
 すると、近くにいた人が慌てて、
「マナさん、違いますよ。その人じゃないです。結婚する人はあっちの人です
 ま……まちがえました……。すみません。
 結婚式の準備のために、お昼の飛行機ですぐに発つって聞いていたので、今すぐ伝えておかなきゃって。
「おめでとう」ってどうしても言っておきたかったので、ものすっごく焦っていたんです。
 人もたくさん見ていて、みんなに笑われてしまいました。
 いやー、恥ずかしかったです。
 それにしても「結婚おめでとう」って……。
 言われた方も「ええっ!」って感じですよね。
 でも、笑ってもらえてちょっとほっとしました。
 なんか笑ったら悪いかなって感じで気を遣われて、気まずい空気になってしまうよりは、笑ってもらえたほうがずっといいです。
 (余裕の笑みを浮かべつつ)~おわり~
 な~んて余裕ぶっこいていますが、実際には もー、ものすっごく恥ずかしかったです!
 間違えた! って分かった瞬間、
  (@_@)
 ↑こんな顔した後、
  (>_<。)
 ↑本当にこんな顔になっていました……、私……。
 でも、相手の方はとってもいい人で、笑って許してくれましたよ。
 というか、笑われすぎてしまいました。
 次はどんな顔して会えばいいのかなあって考えているところです。

乗っ取り! 着る毛布

 寒くて寒くてこごえそうです。
 このままでは凍ってしまう! 何か対策はないだろうか!
 ということで、「着る毛布」なるものを買ってきました。色はブラウンです^^
 さっそく着てみると。
 あ……あ……、あたたかい…… (涙)。
「着る毛布」ってば、商品名がストレートなんですよね。「ウェア・ナントカ・ブランケット」とかではなくて「着る毛布!」
 毛布を着るんですよ。毛布 を、着られるんです。(わかったから!)
 これぞシンプルな日本語の威力。ストレートにぐっと心の中に入ってきませんか。
 特に寒がりな人の心には、まるで春風のような響きです。
 これからは温かい冬が過ごせそう。
 なーんて、思っていたら。
着る毛布、早速奪われてしまいました。
着る毛布、早速奪われてしまいました (自宅にて撮影)
 なんと、ネコの寝床になってしまっていました。ちょっと目を離した隙に……!
 わああ! まだほとんど着てないのにー! ひどいー (TmT)
 ぬくぬくしているネコ。
 ガタガタ震える人間。
 人間にも心地のいいものは、どうやらネコにも心地がいいようです。
 この子っ、普段からしましまの毛皮を着ているというのに、さらに……さらにぬくぬくになりたいというのか……!

他人の領収書が送られてきました

こんなに買って……まったく
こんなに買って……まったく (自宅にて撮影)
 新しいHDDを購入しました。届いたので、早速開けてみると。
 納品書と領収書が「星野」さん宛てになっている! 誰っ!?
 コレ、星野さんの元に届くはずだったHDDなんじゃ……。
 そして、私のHDDが星野さんのところに行ってしまったのでは。
 注文した台数も、型番も全て同じなので、どうやら、領収書の取り違えのようです。
 私の領収書は星野さんのところへ行ってしまった模様。
 あとでショップに連絡しなきゃ。
 実はこの2TBのHDD、この間生産終了してしまったものなのですが、私と同じく、焦って駆け込みで (←たぶん) 購入したであろう星野さんに、私は圧倒的な親近感を感じてしまっております。勝手に!
 早速、HDD新規購入時の恒例行事、HDDチェックツールとゼロフィル (物理フォーマット) を走らせることにしました。
 私の環境では、2TBのHDDは、チェックツールが6時間、ゼロフィルが6時間で、一台当たり12時間かかります。
 今回は4台購入しましたので、えーっと、48時間!? な、長い~。
 48時間もPCが重たくなるのは、ちと困るので、夜の間に、8日間かけて6時間ずつやることにしました。
 本来、星野さんの元に届く予定だったHDDなので (?)、大切に大切にフォーマットします。
 私のところに来る予定だったHDDのフォーマットは、星野さんに全部お任せです (笑)。任せたよ!
 でもね、今までHDD買うたびに頑張ってチェックしてきましたが、エラーが見つかったためしは一度もありません。
 それなら、初めからクイックフォーマットだけ (20秒で終わる) でも良かったんじゃないの? って思ってしまいます。
 だけど、エラー画面を求めて、なぜか12時間も頑張る私。
 エラーが見つかったら「事前にテストしておいて良かった~」とほっとする。
 エラーが見つからなかったら「これで安心して使える」ってほっとしつつも、「私、12時間も何やってたんだろう……」って、ちょっと落ち込む (>_<)
 エラーが見つからなかったら不満。
 そんな自作PC脳なのです。
 でも、このHDDはきっと長持ちしますよ。だってだって、星野っちのHDDだからさっ。←勝手にトモダチ認定

幸せを呼ぶ青い月【イラスト】

お月見 (クリックで拡大)
お月見 (クリックで拡大)
 今年は数年に一度のブルームーンでした。
 ブルームーンを見ると、幸せが訪れるのだそうです。こういうジンクス、素敵ですよね~。
 こんな特別な年にお月見をテーマに描く機会をいただいて、とても感謝しています。
 このイラストを見たかたにも、なにかステキなことが訪れるといいな。

運動会イラストを3点アップしました

運動会 : 江藤 理沙 (クリックで拡大)
運動会 : 江藤 理沙 (クリックで拡大)
運動会 : 歌川 麻衣 (クリックで拡大)
運動会 : 歌川 麻衣 (クリックで拡大)
運動会 : 前園 ヒカル (クリックで拡大)
運動会 : 前園 ヒカル (クリックで拡大)
 アイログの運動会のイラストを3点アップしました。
 上の歌川麻衣さんのバトンタッチのイラストでお手々だけ登場している子は、私の勝手な妄想ですが、中川みるさんを想定しています。
 トップバッターが中川みるさん → 歌川麻衣さん → 横井さくらさん → アンカーで、前園ヒカルさんのこのイラストに繋がればいいなあ、なーんて想像しながら描いていました (^_^)
 ちょっとずるいかなって思うくらいの、運動神経抜群の選抜メンバーなのです。
 きっとぶっちぎり一位で間違いない!? 応援したーい!
 アイログのこと、まだよく知らないよ? って方が見ると、なんだか分からない感じの記事になってしまいましたね。
 マナって、変な妄想しながらいつも絵描いてるんだな~、って思ってもらえたらそれで大丈夫です (笑)。

ファミ通GREEにインタビューが載っています

インタビューを受けました
インタビューを受けました (Photo by smiling_da_vinci)
ファミ通GREE Vol.7」が10月25日に発売になりました。
 その中の特集記事「プロフェッショナル イラストの流儀」で、インタビューにお答えさせていただきました。
 制作のことや、日頃考えていること、アイログのユーザーさんにお伝えしたかったことなど、いろいろなことをお話しさせていただきました。
 コンビニ・書店などで「ファミ通GREE」をお見かけになった際には、ぜひご覧になられてみてください~。
 記事では、新たに決まった声優さんの発表や、袋とじカードなどもありますよー。
 また、読者プレゼント用として、直筆色紙も描かせていただきました。
 この直筆色紙、実は素材が和紙です。
 消しゴムをかけると、紙の表面が毛みたいにもさもさになってしまって、描くのに大変苦労しました (笑)。
 プレゼント用の直筆色紙はこのページからどなたでも応募できますので、良かったらどうぞ~。
 (応募期限は2012年11月24日まで)
++++++++
 なんか、ブログがお仕事の話ばかりでゴメンね。
 日常のことは大体Twitterのほうに書いているので、ブログに書くネタがないよ (涙)。
 マナカッコナミダ

声優さんの直筆サインが届きました

 先月末に、アイドル育成ゲーム「アイログ」のボイスの収録がありました。
 その時に、声優さんがたが私のイラストにサインを入れて下さったそうで。
 タイトーの担当さんが私の自宅まで郵送して下さいましたので、ありがとうの気持ちを込めて、ご紹介させていただきますね。
大坪 由佳さん、内田 愛美さん、沼 裕華さん の直筆サイン (クリックで拡大)
大坪 由佳さん、内田 愛美さん、沼 裕華さん の直筆サイン (クリックで拡大)
 それぞれ、大坪 由佳さん (安藤 瞳 役)、内田 愛美さん (伊倉 雫 役)、沼 裕華さん (中川 みる 役) の皆様です。
 忙しい収録の合間にこうしてサインを書いてくださって、とっても感激です! 皆さん可愛いサインをお持ちですよね!
 本当にありがとうございます!
 担当さんは、以前にも アイドルたちの直筆サイン入りで送っていただいて。この時も大感激でした。
 こういうお心遣いって、本当に嬉しいです。
 声優さんのまごころ、たくさん伝わりました。
 ずっと、私の宝物です ^_^

Twitterを始めて二週間の感想

Twitterを始めて二週間が経ちました
Twitterを始めて二週間が経ちました (Photo by rikulu)
 Twitterに登録して、二週間ちょっとが過ぎました~。
 記念 (?) に、感想なんかを少し。
 私はTwitterを始めるまで、Twitterがなんなのかを全く知らない人間でした。
 ニュースがなんか早いっぽいっていうことだけしか知りませんでした。
 こちらのブログエントリーにも書かせていただきましたが、生存確認と、災害時の緊急連絡に、と思って始めました。
 ですが、登録してみたら、なんと絵を見ていただいた方や、アイログのユーザーさんからメッセージが直接届いたんですよ。
 すごくびっくりしました。
 なんか「@Mana_Kakkowarai」って入れたら、私にメッセージが見える状態になると分かって。
 この技術力にも驚きです。かなりの情報量だと思われますが、Twitterの内部のプログラム、一体どうなっているのでしょうね。
 実は、アイログの運営チームの方に、「ユーザーさんに直接お礼言いたいのに、言えないから苦しい・つらい」ってずーっと訴え続けてて。
 お礼を伝えたくても、現状、サイトのメールフォームからメッセージをいただいた方にしか「ありがとう」を言えないような状態だったので、すごく苦しかったのです。
 だけど、一人一人の方と繋がって、お話ができるようになって。
 嬉しくて、ありがたくて、涙が出ました。
 初日、78人の方からフォローをいただいたのですが、一人一人にお礼の気持ちを込めて「ありがとう」のメッセージをお送りしました。
 全ての方に送り終わるまでに全部で4時間くらいかかったのですが、メッセージを送っている間、私はこれ以上にないくらいに幸せでした。
 ずっと言いたかったことが伝えられて、やっと夢が叶った気持ちでした。
++++++++
 フォロワーのかたには、たくさんの力をいただいているので、私もいろんな人にこの気持ちをお返ししていきたいです。
 今後とも仲良くしてやってください~。