秋を感じたいね

秋をもっと感じたいね
秋をもっと感じたいね (photo)
 突然下がる気温……。
 秋は一体どこへ行ってしまったのでしょうか。
 おーい、秋ー、あーきー ( *o*)m もどっておいでー
 三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルル |冬→|
 秋、そっちは冬だよ! こっち、こっちに戻っておいで
++++++++
 三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルル
  ↑
 あ、えっと、この顔文字、ツイッターで見かけてから、ずっと使ってみたかったんです……。今初めて使いました (笑)。
 何かに向かって……、すごく頑張って走っている印象を受けます。
 無理矢理使ってみた感がすごいあるような……ないような……。
 でも、他にどういう時に使えばいいのかな。

喜びが倍になる贈りものの方法

贈りもの
贈りもの (Photo by premier-photo.com)
 もし誰かにプレゼントを渡したいなって思ったら、そのかたのお父さんやお母さんを通じて渡すのもいいかもしれないです。
 先日、当ブログのエントリーにも書いた、お礼のお手紙のその後のお話です。(見ていない方は、先にそちらのエントリーをどうぞ。
 今日、鞄に入れて持って出たのですが、その時、ちょっとのタイミングでご本人がいらっしゃらなくて。
 ちょうどお母さんが見えられたので、
「先日いただいた大阪のおみやげ……、すごく嬉しかったので、お礼の手紙を書いてきました。渡していただけますか?」(知人は実家住まい)
 ってお願いしました。
 本当は、本人に直接渡すべきなのに、お母さんにメッセンジャーみたいなことお願いしちゃって、申し訳ないなあって思っていましたら、
「まあ、ありがとう。嬉しい!」
 って、すごく喜んでいらっしゃって。
 まるで自分のことみたいに。予想外の反応でした。
 その後、「これ、うちの子にお礼の手紙だってー (^□^)」
 っていろんな人に自慢してました (笑)。嬉しかったー (ちょっと恥ずかしかったけど)
 それを見て、「ああ、お父さんやお母さんを通じて渡すと、二人分にプレゼントしたことになるんだ」って知りました。
 もしも人にプレゼントするのが好きな人は、「家族を通じて渡す」というの、試してみるといいかも (^m^)
 一人分の笑顔が増えて、胸が二倍分、あったかくなりますよ。
 おかげで、私は一日中 はっぴーでした❀❀❀

バニラティーでお茶会 in 自宅

街の中のカフェ
街の中のカフェ (Photo by martyn)
 初めて入ったカフェで出会った「バニラティー」なる飲み物。すごくおいしかったー。ふんわりな甘~い香り。
 思い出しただけで、心もほんわり о○o。...
 一緒にいた知人にもすすめたら「あっ、これを飲みにまたここに来そうだねぇ、マナは」って言われました。
 ば、ばれてたー!
 うん、私、多分また行く。一人でも行く。近日中に行く。
 あれはね、「通っちゃうタイプの香り」だー (>_<)
 バニラティーの味と香り、私の家では絶対に再現不可能な感じがしました。
 だから、家に帰ってからも忘れないように、時間をかけてゆっくりゆっくり味わったつもりだったんだけど。もう、あの味と香りが恋しくなってます。
 もし私の家でも再現できたらなら、いろんなひとに振る舞いたいな。(^m^)
 あっ、なんか、今分かった気がします。自分のカフェを持ちたいっていう夢を持つかたがたのお気持ちが。
 カフェは、みんながほっとできる場所だから。そういう場所が好きだから。
 だから、きっとそういうほっとする感覚をほかの人にも味わってほしくて、お店を立ち上げちゃうんだろうなあ、きっと。
++++++++
 あったかい飲みものと、おいしい食べもの。
 自分が一番ほっとできる空間を街の中に作り上げて、ふらりと立ち寄った人たちを笑顔で迎え入れてくれる、――人と人とが、絆を深められる場所。
 お店のかたも、自分が落ち着ける場所を探して入ったふらっとカフェで、過去に癒された経験があったのかもしれません。
 そして今度は、自分がそういう場所を提供したいなって考えたのかも……*
 私はあんまり口数が多いほうではないので、店主 (?) には向かないんだけど、裏で茶葉をより分けたり、コーヒー豆をひたすらごりごりしたりする役なら多分できる、かな。

電話派? それともEメール派?

歴代携帯電話
歴代携帯電話 (photo)
 先日のブログ記事で、手紙を書く機会がめっきり減ったな~、って書きましたが、減ったのは手紙だけじゃなかったです。電話の使用頻度も、かなり減ってきたかもしれません。
++++++++
 手紙と電話に取って代わってしまったのがEメールです。
 Eメールの方が送るのも気楽だし、頻度も断然多いかなあ。
 電話のほうは、お相手が「今、ごはん中なんじゃないのかな」とか「忙しい時間帯なんじゃないかな」って思うと、
 よほど緊急でない限りは、やっぱりEメールのほうを選んでしまいます。
 でも、時には「あの人、元気にしてるかなあ。声が聞きたいなー」って思うこともあって。
 そういうとき、勇気を出して、いざ電話してみたら……
 「もしもしマナ、久しぶりだねぇー(もぐもぐ)」
 ってなって (>_<)ゴメンー
 そんな時は「ごごごごはん中だった? ゴメンねー! (≧o≦;)」って、電話持ったまま、頭を下げ下げ (← ひとりで受話器持ったまま……)
 だって、もうほんと申し訳なくて。ごはんの時はごはんに集中したいよね (T_T)
 でも、もーっと申し訳ないのが、
 プルルルルル……ガチャッ
 「ふぁ、もしもし~? (←眠そう)」
 うわあああ、これは思い出しただけで申し訳ないよー! 。゚(゚≧0≦゚)゚。 ゴメンヨ----!
 疲れて、早めに寝たい日だってあるもんねえ。
 でも、そんな時でも電話をとってくれるなんて ( σ_・、)ホロリ
 ありがとう。
++++++++
 だから、最近では電話をかける前に「今から電話するねー」とメールするようになってしまいました。
 そんなわけで、私は電話をかける派か、Eメールをする派かって聞かれたら、Eメール派、もしくは、電話前にEメール派なのかもです~。
 でも、もし連絡をいただくのだとしたら、こちらとしてはどんな手段であっても嬉しいんですけどね✿

おみやげのお礼はなににする?

ありがとうの気持ちを
ありがとうの気持ちを (photo)
 大阪旅行のおみやげをいただきました~。唐突だったので、ちょっとしたサプライズでした (@_@)
 もこもこの、ちっちゃなぬいぐるみ付きのストラップです。わあ、嬉しい。
 もふもふ! もふもふ!
 もふもふなおみやげも もちろん嬉しかったのですが、楽しい旅行の終盤で「ああ、私のことを思い出して選んでくれたんだなー」って思うと、プレゼントしてくださった方の優しさが、心にいっぱい伝わってきました。
 なにかお返しをしたいなーって思ったのですが、あいにく私、しばらくは、おみやげを買ってこられるような遠出の予定がありません。
 なので、今、お礼のお手紙を書いています
 一応、いただいた時に、言葉ではお礼を伝えたんですけどね。でもなんかもの足りなくて。
 もっと、ちゃんとお礼の気持ちをお伝えしたいなあって思って。
++++++++
 私自身は、手紙ってすごい好きなんですよ。絵も入れられるし❁
 最近はメールばかりで、手紙の出番もかなり減りました。普段の連絡もメールばかり。
 だから、私自身も、たまにお手紙をいただくと、びっくりしてしまいます。
 お手紙を通して、いただいた愛情の1/3でも相手にお返しできればなあって思っています。
++++++++
 来週あたりにまた会う予定なので、唐突に渡すつもりです (笑) びっくりさせちゃうかも (^m^)
 サプライズのお返し~!
 でも、勢い余ってヘンなこと書かないようにしないと……。紙としてずーっと残っちゃうから (>_<)

いつも心にたてじまを

Catalina Olavarria / Voyeur Zebra
目の前がしましまに (Photo by Catalina Olavarria)
 Intelから待ちに待った新CPU「Haswell」がやっと発売されましたね。
 えっ、USB3.0に既知の不具合がある? い、いいえ。大丈夫です。
 随分前から期待をかけていたんです……このHaswellには……。もうパーツ選びも始めちゃってるからね……。
 2ヶ月後には上記の不具合が解消された、HaswellのC2ステッピング (C1の修正版みたいなものです) がリリースされるというお話しなので。
 それまでは現役PCで駆け抜けるつもりなのです。
 それなのに。
 このタイミングで、現役PCに緊急の異常が発生!
 画面中に、なぞの黒いたてじまが走る走る。ビュンビュンと。
 このたてじま、ただの線ではなく、小さい「」の集合体のような感じで。
 それぞれが繋がっておらず、画面上に散らばっているんです。
 しかも、時間が経つにつれて徐々に増えていっているような気が……。
 でも一応、ふつうの操作はできるのですよ。
 たてじまの奥の画面では、正常のシステムが起動しているので。たてじまの合間を縫って操作します。
 でも、このまま放っておくのは非常に危ない感じがします。
 なんだかたてじまを見過ぎて、目を閉じていても黒いしましまが見えてきました。危険危険!
 きっともう目自体がたてじまになりかけているのでしょう。(lll_lll) ←このように。
 予定ではこの夏、C2ステッピングのリリースを待ってから、一気にPCパーツを新調する予定でした。
 パーツ選びもすっごく楽しくて。
 それなのにこのタイミングで旧規格のPCパーツを購入したくないよ~ (>_<)
 なんとかあと1~2ヶ月間持たせる方法ってないのかな。
 そんなことを1~2秒間は考えたけど、すぐにあきらめ、危険な香りがぷんぷん漂うPCで、その場しのぎのグラボを注文しました。
 もう目もディスプレイも限界なんです。
 今すぐ届いて下さい。お願いします \(lll_lll)/
 以上、しましまPCでお送り致しました。目とディスプレイ上にたてじまをえがきつつ退場。

私と語り合いませんか

Southwest Airlines by kevin dooley http://www.flickr.com/photos/pagedooley/5171856178/
新幹線の車内で (Photo by kevin dooley)
 先日、新幹線に乗ったとき (クリックで記事へ)、隣に座ったかたが本を読んでおられました。
 座るときに、ちらっと目に入ったページの言葉が、私の好みのど真ん中で。
 本のタイトルと内容が気になって気になってしかたありませんでした。
 本には無地のカバーがかかっていましたので、タイトルを知るにはご本人に尋ねるしかありません。
 ですが、そんな勇気なんかあるはずもなく。
 そのまま向かいの窓を黙って見つめながら、気にしないふりをし続けました。でも心の中はどきどき (笑)
 本のタイトルが知りたかった。そして、できれば! できればでいいので。
 お、お話してみたかったです。
 あんまり好きな本について語り合える友だちが周りにいないので、これは貴重な出会いだったのかも……、って思うと、自分の勇気のなさっぷりに…… (>_<)
 こうして思いがけない場所で、同じ考え、同じ趣味に合う人に出会ったりすることってありますが、実際にはなかなか話しかけるのって難しいですよね。
++++++++
 帰ってきてから、同居人にそのことを話してみたら「えー、声をかけてみれば良かったのに」と言われたので「なんと言えばいいのか分からない」と尋ねたところ。
「『素敵な本をお読みですね。ところでその本について私と語り合いませんか』なんてどう?」
 と言われました。
 ……ちょ、ちょっと待ってね。
 見知らぬ人間から突然「私と語り合いませんか」なんて声をかけられたら、どんなに相手をびっくりさせてしまうことか (>_<) しかも「素敵な本をお読みですね」って……もう!もう!
 そんなことを言ってしまって、もしも気まずくなってしまったら。
 その後1時間、どんな顔をして座っていればいいのかな……。あ、1時間だったんですよ、移動時間 (笑)

まなざしから伝わる気持ち

Photo by iwalk.jp
新幹線 (Photo by iwalk.jp)
 5月連休(後半)の初日、ちょっとした用事ができてしまって、新幹線で遠出してとんぼ返りしてきました。
 帰りは18時発くだりの新幹線でしたが、すごく混雑していました。
 お仕事が終わって、そのまま帰省する人が多い時間だったからでしょうね。
 おみやげ袋を持った方でいっぱいでした。
 ちなみに、新幹線内では「名菓ひよこ」をよく見ました(マナ調べ)どうでもいい調べ
 駅に着いたら、改札のところに人がいっぱいで。
 たくさんの人たちが、ホームに繋がる階段の降り口を一様に見つめています。
 帰省する家族が、ホームから降りてくるのを待っているようです。
 そのまなざしのなんて優しいこと……!
 改札のところには、いろんな年代の人がいましたが、みんな、同じ表情で、同じ方向を見ながらにこにこしているんです。
 大切な家族に会えるという期待感で、自然と顔がほころんでしまうんでしょうね。
 その表情がとても温かくて……。
 人が持つ愛に大きな魅力を感じて、合流の様子をしばらく立ったまま見つめてました。ちょっともらい泣きもしてしまいました。
++++++++
 私も久しぶりに親に会うと、普段、こんなに温かい目で私を見ていてくれたんだなあって感動することがあります。
 きっと、出迎えてもらった方々も、同じ感動を味わったんだろうな。
 口では多く語らなくても、まなざしから伝わってくる愛情って大きいですよね。
 いろんなニュースを目にすることもあるけど、やっぱり人は根源的に美しいなあって思いました。

15km歩きました

Photo by Tambako the Jaguar
雪道をとぼとぼと……。(Photo by Tambako the Jaguar)
 日曜日は、迎えに来てくれるはずだった知人が急に来られなくなってしまって、15kmの道のりを歩きました。財布も持たず、しかもやや薄着で、一人寂しくとぼとぼと……。
 冬の寒さがしみました。特に心のほうに。
 この日は天気も悪くて、途中ちょっと小雨も降ったりして。
 道を歩いている人なんて、だーれもいませんでした。
 車が通る度に「あのひと、傘も差さずにあんな格好で歩いてるよ。可哀想な人なんだね (プッ)」って思われているんだろうなあって。
 あ、はい……、可哀想な人です……。
 でも、こうやって思いがけず長距離歩いてみて、運動で一番大事なのは靴だな~って改めて感じました。
 服はどんなものでも大丈夫ですが、靴は自分の足に合ったものでないと、大切な足をいためてしまうかもしれません。
 私は、たまたまランニングに使う靴を履いていましたが、普通の靴だったら歩き通せた自信は全くないです。
 足は一生使うものだから、靴選びは慎重にしたいですよね。
 だからって、靴さえ合っていれば、裸で歩いても大丈夫! っていうお話しじゃないですよ~ (>_<)
 それはそれで気をつけて~!

人違いで大恥をかきました (涙)

恥ずかしくて、穴があったら埋まってたい……
恥ずかしくて、穴があったら埋まってたい…… (Photo by shirlweir)
 あちゃー。人間違いをしてしまいました。
 結婚しない人に「ご結婚おめでとうございます。遠くへ行ってもお元気で」って……。
 すると、近くにいた人が慌てて、
「マナさん、違いますよ。その人じゃないです。結婚する人はあっちの人です
 ま……まちがえました……。すみません。
 結婚式の準備のために、お昼の飛行機ですぐに発つって聞いていたので、今すぐ伝えておかなきゃって。
「おめでとう」ってどうしても言っておきたかったので、ものすっごく焦っていたんです。
 人もたくさん見ていて、みんなに笑われてしまいました。
 いやー、恥ずかしかったです。
 それにしても「結婚おめでとう」って……。
 言われた方も「ええっ!」って感じですよね。
 でも、笑ってもらえてちょっとほっとしました。
 なんか笑ったら悪いかなって感じで気を遣われて、気まずい空気になってしまうよりは、笑ってもらえたほうがずっといいです。
 (余裕の笑みを浮かべつつ)~おわり~
 な~んて余裕ぶっこいていますが、実際には もー、ものすっごく恥ずかしかったです!
 間違えた! って分かった瞬間、
  (@_@)
 ↑こんな顔した後、
  (>_<。)
 ↑本当にこんな顔になっていました……、私……。
 でも、相手の方はとってもいい人で、笑って許してくれましたよ。
 というか、笑われすぎてしまいました。
 次はどんな顔して会えばいいのかなあって考えているところです。