購買意欲を上回るナゾの意欲

 近所のお店でお歳暮の処分をしておりまして、床に積まれていたみりんと料理酒のセット全部買ってきてしまいました。
 西暦2020年分くらいまであるかも (0.0;) 使い切れるのかな。
 なんでこんなにいっぱい買ってしまったんだろう (汗)
みりんと料理酒のセット
みりんと料理酒のセット (2月11日 自宅にて撮影)
 えっと、写真↑に残してみました (汗汗)
 値札が貼り付けられている箱は、店頭で「展示品」として開封されていたものです。一箱だけ残しとくわけにもいかなくて。
 展示品。
 箱の中身がどんなものかをつぶさに伝えて、来店客の購買意欲を誘うという、とても重要な役割をお持ちの子。
 私はこの茶色い液体に、一体何の意欲刺激されたというのでしょうか。全部丸ごと買ってきてしまいました。
 ……でも、たまにありません?
 売れ残ってしまった果物や野菜を見て「あっ。私が買ってかないと捨てられちゃう (>_<)」って思うことが。私はあります……。
 今朝、2人の知人に2箱ずつ差し上げましたので、今、手元には残り5箱が残っています。
◆◇
 う~ん。よく考えると、調味料自体をあげるよりも、この調味料で味付けした料理をあげた方が、もっと喜ばれたような気が。
 よし、今日から、みりんと料理酒を駆使した料理の勉強だーっ。
 おー!(>△<)ノ 和・食・伝・説!
 ~ こうして、和食伝説が始まったのであった ~
 ↑なんか始まったよ…… (汗)

感動の再会

今夜は月が綺麗だから
今夜は月が綺麗だから (Photo by davidyuweb)
 月が綺麗すぎて、空ばっかり見て歩いていました。
 だから前から人が来ていることに直前まで気付かなくて。
 すれ違うときにびっくりして、とっさに「あっ、こんばんは」と言ったら、向こうも「こんばんは」と返してきてくれて。
「あれっ」って思ったんですよ。知ってる人に声がすごく似てたから。
 でも人違いだったら恥ずかしいから、そのまま黙っていたら、背後から「マナっ」と名前を呼ばれました。やっぱり知人でした (^m^)
 その距離、15mくらいかな? 暗かったから、正確な距離は分からないけど。
 お互いに走り寄っていく時、ちょっとした感動の再会っぽい雰囲気がありましたよ (笑)。
 月明かりの下だったから特に……。
「よく私だって分かったね~。声かけて違ったらどうするつもりだったの」
 と言ったら、
「確信は持てなかったけど、多分そうかなって思って」
 と。
 えーっ。すごい勇気。
 私だったら、人違いするのが怖くて声かけられないよ (>_<。)
++++++++
分かり合えるの
分かり合えるの (Photo by timpearcelosgatos)
 でもね、万が一、人違いしてしまったとしても、ほんとは大丈夫だって知ってます。
 大人になると包容力が増すので、人の間違いをばかにしたり、からかったりする人がいなくなっていくんです。
 これは、特定の人格を持った人とのお付き合いがなくなるというわけではなくて。
 同じ人でも、精神が少しずつ成長していくから、時が経つにつれて、子どもっぽい特性が徐々に削れてなくなっていくんですよ。
 私が大人になってよかったなあって思うのは、まさにこういう時です~。
 大人になると、みんな失敗や経験を重ねてきているから、他人のミスも「あるある~」という感じで受け流し合えるようになるんです。
++++++++
 大人といえば、先日は各所で成人式でしたよね。
 新成人の皆さま、ご成人おめでとうございます。
 皆さまにこれから素敵なことがたくさんありますように 。.。:+*

新年のごあいさつ

 明けましておめでとうございます。
 こうして無事に新年を迎えることができたことに、心から感謝です。
 皆さまからは、たくさんのお言葉、温かい思いをいただきました。
 キラキラ輝くお言葉たち、一つ一つ大切に心にしまっています。
 私にとっては、絵を見て下さった方々は、とても大切な人たちです。
 イラストを通じて、誰かに喜びを与えることができますように。お役に立てますように。
 皆さまにとって「生きていて良かった!」と何度も思えるような、そんな一年であるよう、切に願います。
 皆さまの上に いいことがいーっぱい降り注ぐ一年になりますよう、願いを込めて ゚+..。*゚+。
 本年も、どうぞよろしくお願い致します。
++++++++
 お正月のイラスト (下記↓) も描かせていただいたので、あとで改めて記事にてご紹介させてください~。(先にイラストだけぺたりしておきますね)
 ではのちほど~。
おいしく過ごすお正月 (クリックで拡大)
おいしく過ごすお正月 (クリックで拡大)

“クリックするだけの簡単なお仕事です” に着任しました

クリックするだけの簡単なお仕事です
クリックするだけの簡単なお仕事です (Photo by mastrobiggo)
 サイトのサーバー設定をいじっていたら、なぜか突然サイトの表示が軽くなりました!
 (サイトというのは、このマナカッコワライ アートワークスのことです)
 ちょちょちょっと待って。どこをどういじったら軽くなったの。
 今、私なにしたっけ……!
 今のところ、もいっかい再現お願いします!!
 ……ちょっと思い出してみよう。
 さっきまでいじってたのは、えーっと、多分DBの設定 (PHP My Adminというものです) のあたりだったと思うのです。
 DBのバックアップをとったあとに、何かをしたような。それそれ、その何かだって!
 ダメ、なんにも思い出せないよ。
 得体の知れない何かで軽くなるなんて。
 PHPとMySQLってほんと魔境すぎます……。(そういうところがとても好きなのです~)
++++++++
 そして、何の意味もなく、本当に何の意味もなく、自分のサイトの内部リンクをクリックしまくって、表示の軽さを楽しんでいます……。クリックするだけの簡単なお仕事ですという感じになってきました。
 だって、今まで何をどうしたって、あれ以上は軽くならなかったんだよう、このサイト (T_T)
 クリックブームが終わるまで、あと6,000,000秒くらいかかるかも。

ポインセチアは赤い花?

ポインセチア
ポインセチア (Photo by rachelandrew)
 花屋にポインセチアの鉢植えが並んでいて、欲しくなりました。
 鮮やかな赤が綺麗なポインセチアは、クリスマスのシンボルです。
 地面に植えてあげて、上手に育ててあげれば、ものすごく大きな木にまで育つそうです。
 あっ Σ(0_0)
 大きな木と言っても、巨木ではなくて、大きめのあじさいくらいな感じですよ~。
 遠くから見ると、赤い花が咲いているように見えますが、実はこの赤い部分も葉っぱなのです。
 私は子どものころにこのことを知った時は、ほんとビックリしましたよ~。ずっと花だと思っていましたから。
 まるで本物の大輪の花のように、放射状に綺麗に色づくところが、ポインセチアの好きなとこです^^
++++++++
 先日、知人と出かけた時も、店先にポインセチアが並んでいました。
「この赤い花、ずいぶん大きいねー」
 って言っていたので
「これ、花じゃなくて、実は赤い葉っぱなんだよ~ (^m^)」
 と伝えたら
「あっ、ほんとだ。すごい」って言ってくれて。
 そうだよね。知らないとびっくりするよね。私もそうだったからわかるわかる^^
++++++++
 それで、ツイッターにポインセチア欲しいなあーって書いたら、実際にポインセチアを買われた方がいらっしゃって(とっても嬉しかったので、リンクさせて下さい)
 思わず、ポインセチアの赤が、この方をいっぱいいっぱい癒してくれますように……! と願ってしまいました。

イルミネーションは思いの光

冬のイルミネーション
冬のイルミネーション (Photo by dukeharumi)
 いろんなところでイルミネーション始まっていますね。
 街のイルミネーション、あまりにも綺麗で、心奪われます。一つ一つの光が、心にも灯るかのようです。
 こんなに寒い中でも、ただ光っているというだけで、あったかくて。
 寒い冬の夜を、少しでも楽しく温かく過ごして欲しいっていう人の思いが、キラキラの街の景色に表れてる気がします。
 そして、暗闇の中で音もなく静かに瞬くところが、夜空の星★を連想させて、安らぎを与えてくれるのかもしれません。
 私も見に行きたいな。今年は行けるかな。
 あれっ。寒いのは苦手なはずなのに。なんだか冬が好きになりそうな予感が。
 そっかあ。寒がりを克服しなくても ものすごい寒がりなんですよ (T_T)こうやって寒い季節を克服していく方法もあるんだ。
 冬の楽しみ、こうして一つ一つ見つけていけるといいな。
++++++++
 イルミネーション、クリスマスが終わっても、冬の間はずっとまたたいていて、いろんな人の心を癒していってほしいなーって思っています。もう、一年中光っとこー!

本当はみんなみんな頑張ってる

思い切り羽根を伸ばして
思い切り羽根を伸ばして (Photo)
 今日は祝日。勤労感謝の日。
 びっくりするくらい透き通った青空です。雲ひとつないよ。
 これならどこへ行っても、ぽかぽか気持ちよく過ごせそう
 普段、休むことも忘れて働いている人に向かって、「今日くらいは、思いっ切り羽根を伸ばしていいんだよ」って言っているかのよう (^m^)
 そして私からも、頑張っている人たちへ、
「いつも頑張って働いてくださってありがとうございます」
 あっ、いえいえ。えっとですね、
 ネット (ツイッター) で、「勤労感謝の日だから、みんなから感謝されたーい」と言ってるかたがいらっしゃったので (^m^) 届くかなあって思いつつ、こちらに書かせていただきました。
 でも、働いている方も、そうでない方も、学生の方も、本当はみんなみんな頑張ってます。
 生きているというだけで、もう充分に頑張っています。本当ですよ。
 だから、全ての人に対して、
「いつも頑張ってくれてありがとう (灬˘╰╯˘)(˘╰╯˘灬)
 って伝えたいのです。

その判定、ちょっと待った!

ビンテージ カー
古い車でも磨けばピカピカに (Photo "Vintage Car")
 PCのディスプレイに、最近、途切れたりちらついたりする症状が出てきていました。
 ずっと制作を支えてくれている機器なので、製品の寿命だなんて思いたくなくて。やっぱり愛着がありますから。
 だから、ちらつきが始まってしまったら、こうして → (˘з˘) 目を閉じてみたり。見ないフリをするのですよ (笑)
 ムダな抵抗、なのかな?
 ですが、先日、机の掃除をした時に、なんとなく余ったケーブルと交換してみたら……
 ウソみたいに直ってしまいました! 原因は、本体じゃなくてケーブルだったようです。
 やったー! (^□^)
 うーん、これって、電化製品のトラップなのかもしれない。
 例えば、電話がなんかヘンって思っていたら、実は電池パックがわの問題だったり。
 PCの内部であれば、基盤に溜まった埃が悪さをすることも。こまめに掃除しなきゃですよね……ハイ……。
 この場合は、埃をダスターで吹き飛ばすだけでOK。OKじゃないよ、もう =3
 あ、そういえば、
「電源が入らない! どうしよう もうダメかも (ToT)」
 って大騒ぎしていたら……
 実は電池を入れ忘れていただけという、コントみたいなオチもあったよ。(*_*)
 こんな感じで、もう故障だって諦めていたものも、全く別の解決法で直ってしまったりしますよね。
 うーん。
 故障に直面して悲しんでいる人に、「その故障判定、ちょっと待ったー!」ってしたーい!!
 だって、私も、故障じゃないと分かって、すごくほっとできたから……*
 はぁ~ (*´ο`*) それにしても、直って安心しました。
 これで、これからも傍においておくことができます~。大切に使うからねディスプレイ。
++++++++
 修理といえば、古いものを自力でリストアしながら使い続けていらっしゃる方もおられますよね。例えば、車とか。
 そういう人の元に行けたモノたちは、ほんっと幸せものだなあって思います。
 (この場合、幸せ者じゃなくて「幸せ物」って書くべきなのかな)
 そうやって大切にしてもらった車は、きっと持ち主をいろんな場所へと連れて行ってくれると思います❁
 いいなあ。私も修理スキルほしいな Oo。(˘-˘)

人と会わずに生きる

やばい、見つかるぞ! 早く逃げろっ!
やばい、見つかるぞ! 早く逃げろっ! (Photo)
 うちのネコは超人見知りです。
 お客さんが来ると棚の奥に逃げ込んでしまいます。
 いくら呼んでもお客さんが帰るまでは出てきてくれません。
 我が家では、ネコの食事の時間は決まっていて、その時刻は18時です。
 18時になると、興奮したネコが部屋中を飛び回って、毎日大騒ぎです。
 だけど、18時を回ってもお客さんがいる時、ネコたちは、ずーっと棚の奥で待っているのです。
 ネコの中の何かが、食欲を上回っているのです。
 だけど、お客さんとの話が盛り上がってどっと笑いが起きると、態度が変わります。
 首を伸ばして、じーっとこちらを伺ってきます。
「なんだろう。なんだか楽しそうだぞ」
 って気になるみたいです。
 人が集まってわいわいしていると、自分も混ざりたくなる気持ち。
 これは人間もネコも同じみたいですね^^
 人に会わずに生きるネコ。
 こっちに来れば、もっと可愛がってあげるのになあ~。

Googleマップで心ゆくまで遊ぶ

地図で遊ぼう!
地図で遊ぼう! (Photo)
 スマホに憧れています。
 電車の中でも、みんなスマホを使っていて、見るたびにいいなあって思っています。
 私は今、携帯音楽プレイヤー携帯電話ポメラを毎日持ち歩いています。
 スマホがあれば、これらの機器を全部一元化、なんてことができたらいいなあ Oo。。(˘◡˘ )ポワワワン
 でも……一番のメリットは、スマホがあれば道に迷わないこと!
++++++++
 紙の地図は、細かい横道まではなかなか載っていません。
 だから実際に車を走らせると、本当にこの道で曲がっていいのか分からなくて。大きな目印もないし……。
「あっ、今の道だったんじゃないのかな Σ(0_0)」
 って思うこともしばしば。
++++++++
 遠出する際には、地図であらかじめ走る道を確認しておきます。その時には、
「予習バッチリ。大きい道ばっかり選んだし、これで当日は迷わなくてすむぞー。ヤッター!」
 って勝ち誇った気でいるんだけど (何に)、実際にその場に行くと、道が多すぎて、迷いすぎてしまい……人生の道にも迷い……もう (笑)。いえ、(泣)
 でも、インターネットやスマホの地図なら、驚くほど細かい道まで載っているんです。
 私、近所の狭くて細~い砂利道が、Googleマップで、ちゃんと道路として掲載されていた時にはほんとビックリしました。
 だって砂利道ですよ。舗装されてないんですよ。だーれも使っていませんよ、あの砂利道 (泣)。
 Googleマップ以外、誰も道路として認めたことのないあの道を……道路として認めてくれて (>m<。)ウッ
 道路以外でも、とても細かいものまで記載されています。
 例えば、私の自宅の裏の土地にある、小さな井戸。あるんですよ。使われていない井戸が (笑)
 これ、青い四角い池としてGoogleマップに登録されているんです!!!! (≧v≦)
 縮尺をものすごーく拡大しなきゃ表示されませんが……。
 確かに形は四角いのですが、やっぱりただの井戸で、長辺も2m以下しかないです。
 なんでこんな小さな井戸が……しかも池として。スゴイ出世だよ、井戸…… ( σ_・、)ホロリ
++++++++
 ダメ、Googleマップについてなら、いつまでも語れそうな気がする……。
 でもマップの話するのだったら、今から書く、このことを書かずにはいられない。
 私の自宅から少し離れた道路沿いに、小さな物置が置いてあります。
 ホームセンターで売っているような「イナバの100人乗っても大丈夫」みたいな感じのものです。
 この物置、所有者は個人なのですが、何を思ったのか、壁にでかでかと「○○茶屋」というプレートを付けてしまって (○○はその方の姓)。多分、表札代わりに付けたものだと思われます。
 中身は普通の物置なのですが、Googleマップを見ていたら、載ってるんですよ!「○○茶屋」って! (0_0)
 しかも、先ほどの井戸とは違って、結構大きな縮尺でも表示されるんです (≧v≦) いい扱い!
 で、私の家は、大通りから南側を背にして、この「○○茶屋」(本当は倉庫) の真ん前を左に90度曲がって少し下ったところにあります (笑)。どうでもいいですが……。
 だからこの「○○茶屋」は、来客さんたちに道案内する時に、大変重宝させてもらっています。「○○茶屋って書いてあるところを右ね~」っていう感じで。
++++++++
 私でもよく知らなかった井戸の存在が登録されていたり、誰かの好き勝手につけた表札?が目印として表示されたり……。
 Googleマップで自宅周辺の探索、すごくおもしろいです。
 ぜひぜひ探索して、自分の地元のこと、もっともっとスキになっちゃって下さい!